はむはむ🐹めで隊

ハムスター観察日記と役立つ情報を発信

【ロボロフスキー】色の種類や特徴をイラストで紹介!

 æœ¬ãƒšãƒ¼ã‚¸ã¯ãƒ—ロモーションが含まれています

はいはーい、はむりりです!

 

ペットとして人気のゴールデン、ジャンガリアン、ロボロフスキー。

今回はハムスターの中で1番小さいロボロフスキーを紹介します。

 

 

ロボロフスキーの毛色3種

ノーマル

体の上半分が茶褐色、下半分が白いよ。
目の上に眉毛みたいな白っぽい模様があるよ
ショップで見かけるのはこのタイプがほとんどだよ

 

ホワイト

全身真っ白だよ

 

パイド

茶色と白のぶち模様が特徴

 

ロボロフスキーの基本データ

ロボロフスキーの基本データを紹介します。

基本データ
  • 原産国:ロシア(トゥヴァ地方)、カザフスタン東部など
  • 体長:7〜10cm
  • 体重:15〜30g
  • 寿命:約2〜3å¹´

ロボロフスキーの性格

臆病で警戒心が強く人に懐くことはあまりありません。

好奇心が旺盛で運動量も多いので、体は小さいけど大きめのケージが必要になります。

トイレの躾も成功する場合が少なく、初心者には難しい種類になります。

集団で生活するので、つがいや親子で飼うことができます。

 

ロボロフスキーの値段

約2000〜4000円になります。

 

まとめ

今回はロボロフスキーについて紹介しました。

警戒心が強く、しつこく触るとストレスを感じるため鑑賞をメインにして楽しむ品種になります。

人に懐くことが少ないので、初心者には難しいハムスターになっています。

 

ぜひ、お気に入りのハムスターをペットショップで見つけてみてください。

 

 

ジャンガリアンハムスターはこちらから

 

ゴールデンハムスターはこちら

 

最後まで読んでくれてありがとう